公益法人制度改革に伴う岩ト協の対応について(進捗状況)


 昨年の通常総会での承認以降、「公益社団法人」への移行に向けて事務手続きを進めてまいりましたが、
平成25年4月1日、「公益社団法人岩手県トラック協会」としてスタートいたしました。


○平成24年5月22日 通常総会において公益社団への移行及び定款等について機関承認。
○平成24年8月28日 今年度第3回の理事会において、申請書類等の承認を得ております。
○平成24年9月10日 公益認定の申請書を提出いたしました。(電子申請)
○平成25年1月17日 申請書を一部修正し再提出いたしました。(電子申請)
○平成25年1月22日 第5回理事会で「新定款」の一部修正について承認を得ております。
          修正新定款及び修正部分についての新旧対象表(PDF)
○平成25年2月6日 申請書補正及び再提出(電子申請)
○平成25年3月6日 申請書補正及び再提出(電子申請) ★同日、書類の確認完了
○平成25年3月15日 第6回理事会で「新定款」の一部修正について承認を得ております。
          ★新旧対照表及び修正定款(PDF) 
○平成25年3月21日 県審議会で公益社団への移行が正式に日程(3月22日付認定書
○平成25年3月27日 特例措置を活用し、盛岡地方法務局に対し登記手続を申請。
○平成25年4月1日  公益社団法人岩手県トラック協会発足
          ※4月12日 盛岡地方法務局より登記完了の報告をいただきました。

■県外に本社営業所を有する会員事業者の皆様へ
 今般の公益法人制度改革の流れの中で、全国のトラック協会の中には「指定代表者制の導入」を進めている協会があり、本会の会員の方からも一部照会をいただいておりますが、本会としては現時点で導入の考えはございませんのでお知らせいたします。なお、今後運営を進める中で、その必要性が認められる場合には、あらためてご案内させていただきたいと考えておりますので、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。
 
○協会によっては、一企業の複数の営業所が会員として登録され、かつ、役員としても重複しているような状況もあるようだが、本会では従来から「一社一会員」を徹底しており弊害は生じていない。

Copyright(C) 2008 Iwate Trucking Association All Rights Reserved.
Template design by Nikukyu-Punch