MENU
様式(PDF)
様式(Word/Excel)

アルコール検知器導入助成制度  (k)


 飲酒・酒気帯び運転の防止を目的として、アルコール検知器を購入する場合、費用の一部を助成します。

1.対象品目
(1)ハンディ・モバイルタイプ(携行式) ※入会直後から利用可能  
(2)携帯電話活用タイプ
(3)据置記録式タイプ

2.助成額及び上限額  
 
助成率は、機器本体購入価格(税抜)の1/2とする。(百円未満切捨て)
 ※一台(セット)当たりの助成上限額は下表の通り。
機 器
助成額
各社の助成上限
 ハンディモバイル
 (携行式)
5,000円
 年度当初作成の会員名簿記載の登録数(2t超)
 と同数(但し50台を限度。)
 携帯電話活用タイプ
150,000円
 検知器10台、管理ソフト2台分まで
 据置記録式タイプ
50,000円
 3台(但し、県内の1営業所につき1台)
 
 ※装置等本体に関する助成とし、附属備品、消耗品、セットアップ費用等は助成対象外となります。
 
3.提出書類
助成金交付申請書(様式1)
・機器別請求内訳書(様式2)
・請求書(写)
・領収証(写)


4.申請期間  4月1日〜翌年2月20日(必着)
       

Copyright(C) 2008 Iwate Trucking Association All Rights Reserved.
Template design by Nikukyu-Punch