〈国交省〉運行管理者表彰制度

【表彰規定抜粋(PDF)】

〇様式(2号~6号様式) PDF / Word

■この表彰制度は、運行管理業務において優良であると認められる管理者の方々を表彰し、安全意識の更なる高揚と、運行管理業務の一層の徹底を図り、自動車運送事業の輸送の安全を確保することを目的としており、国交省が実施している、他の表彰制度同様、『岩手運輸支局長表彰』、『東北運輸局長表彰』と、段階を踏んで表彰していきます。また、今後の受賞実績、表彰の効果を踏まえ『大臣表彰』の実施等についても、検討されることとなっております。

■表彰基準・要件 

・年数

自動車運送事業の運行管理者として10年以上従事しているもの。
・連続した10年でなくとも可。
・事業者が同一でなくとも可。

・功績等

1.運行管理者の業務を十分に理解し、的確に実施している者

 関係法令で定められている運行管理者の業務を十分に理解し的確に実施している者であって、業務を代務者任せとする等、事実上名目だけの運行管理者である者を除く。

2.運行管理業務に関する効果的な業務手法の考案又は改善等の功績を有する者

 安全運行に関する勉強会等の考案、安全確保に関する施設等の新設や改善、運行管理体制の見直し等、営業所や社内で制度化されている具他的な取り組み事項をいう。

3.勤務状態等が優良であること。

 無断欠勤や遅刻等が常習化している等、勤務状態において世間一般的に問題があると認められる者ではなく、かつ、過去5年間無事故無違反、刑罰等無い者をいう。

所定期間(過去5年間)の輸送の安全確保に関する欠格事由

○運転者による道交法第108条34により通報のあった事故及び違反について、運行管理上最も責任のある者。

○運転者が明らかに第一当事者となる自動車事故報告規則第2条に規定する事故について、運行管理上最も責任ある者。

○運行管理者資格者証の返納の処分等を受けた者又は受けるおそれがある者。

○当該営業所が行政処分等を受けた場合又は受けるおそれがある場合。

■表彰手続  

 会員事業者各社様において、当該要件を満たす候補者が有る場合、所定の様式に必要事項を記載の上、(公社)岩手県トラック協会まで提出して下さい。岩ト協では内容を精査の上、表彰推薦にふさわしいと判断した場合、会長名の推薦書を添付の上、東北運輸局(岩手運輸支局含む)に上申いたします。

〇様式(2号~6号様式) PDF / Word


★注意事項
 「同一事業者から多数の候補者を推薦することは避ける」旨、規定されていることから、原則として、毎年各社1名の推薦としていただくよう、ご協力をお願いいたします。

 また、「事業者において事故、事件があった場合、訴訟が継続中の場合等にあっては、一定期間表彰を行わない」とされていることから、このようなケースがある場合には、事前に岩ト協に確認下さる様お願いいたします。